本文へスキップ

初心者でもまるわかりFX外国為替チャートオンライントレードの専門サイトです。

http://wwww.fxforex.biz
FX real twitter news
FXプロトレーダー投資方法参考

トレード日記&独り言2018年12月HEADLINE

トレード日記&独り言2018年12月

  • ~2012年3月 2012年5月 2012年6月 2012年7月 2012年8月 2012年9月 2012年10月 2012年11月 2012年12月 2013年1月 2013年2月 2013年3月  2013年4月 2013年5月 2013年6月 2013年7月 2013年8月 2013年9月 2013年10月 2013年11月 2013年12月 2014年1月 2014年2月 2014年3月 2014年4月 2014年5月 2014年6月 2014年7月 2014年8月 2014年9月 2014年10月 2014年11月 2014年12月 2015年01月 2015年02月 2015年03月 2015年04月 2015年05月 2015年06月 2015年7月 2015年8月 2015年9月 2015年10月 2015年11月 2015年12月 2016年1月 2016年2月 2016年3月 2016年4月 2016年5月 2016年6月 2016年7月 2016年8月 2016年9月 2016年10月 2016年11月 2016年12月 2017年1月 2017年2月2017年3月 2017年4月 2017年5月 2017年6月 2017年7月 2017年8月 2017年9月 2017年10月 2017年11月 2017年12月 2018年1月 2018年2月 2018年3月 2018年4月 2018年5月 2018年6月 2018年7月 2018年8月 2018年9月 2018年10月 2018年11月 2018年12月
  • 12月24日~12月28日のトレードは 合計 +155万円(14,078USD)--- 大口座 +103万円(+9,363 USD)  小口座 +51万円(+4,715 USD) さて、週明けから市場は大荒れ。24日のNYダウは653ドル安の2万1,792ドル 25日日本をはじめとするアジア株式市場もつられて急落。東京株式市場の日経平均株価は1年3カ月ぶりに2万円を割り込み、一日の下落幅は1,010円45銭 株の下落はある程度想定していましたが、この勢いは想定以上。これでリスクオフマーケットが終わるのかといえば、何も解決していない状況で、それは無いと考えています 米中貿易問題 米政府機関一部閉鎖 トランプ大統領の「ロシア疑惑」「選挙資金法違反の可能性」...etc そしてテクニカル的にも、リーマンショックから約10年が意識され、株が売りで入りやすい時期に来ているとも考えられている、と想定しています。売りが売りを呼ぶ展開となれば、下落が下落を誘うのはマーケット不変の真理。この下落が何ヶ月続くかは今のところはっきりと予測しにくいですが、リスクオフマーケットと考えてトレードしていく方が、利益を伸ばしやすいと考えています。今週すでに売りで入りましたが、2019年前半は、XMのCFDで、日経平均や米株に売りを入れていくこと検討。株取引を行う方であれば、数か月単位で株価が下がりきり、大底を売ったと判断できる場合には、株を長期目線で選定して、買っていく事を検討する時期に入ってきたとも考えられますね。とにかく、当分は、リスクオフマーケットを考えトレードを行っていく予定。今後の値動き、その他、来週以降の戦略については、また動画の中で↓ 株の下落は、いつまで続く? 2019年の相場は? カルロス上杉 FX週間予報 2018年12月29日~ https://youtu.be/JAOp9ZLt7FQ ・・・続き情報
  • 12月17日~12月21日のトレードは 合計 +127万円(11,455USD)--- 大口座 +84万円(+7,585 USD)  小口座 +43万円(+3,870 USD) まずは、さて、まずは米政府機関閉鎖の話題で始まった1週間。米政府機関閉鎖の話題は、毎年の事ですが、今回はトランプさんですから、事態がどうなるのか、マーケットの不安感も高まり易い状況がありました。FOMCの利上げからの株価下落圧力もありましたが、米政府機関閉鎖も一つの混乱要因として安全資産への逃げを助長した形。このことからも、前半はゴールドの買いを入れていきました。FOMCを控えていたため、あまり伸ばすことはできませんでしたが、方向性としてはほぼ想定通り。そのあとは、FOMCをにらんでドル円の細かいトレード、株価の下落をにらんで、オーストラリアドルの売りオーダー状況から、ユーロドルの売り、などなど、トレード量としては、多くなった1週間。ただ、ボラティリティーの高さを警戒し、ロットは常に落とし気味でしたので、利益としては少しさみしいものに。方向性はかみ合っていましたので、ライブ配信などで上手くトレードできたの方が、利益の伸びが大きかったかもしれませんね。現在の注目は、引き続き米政府一部閉鎖、米政府一部閉鎖、職員80万人に影響 トランプ氏は長期化を警告 https://www.afpbb.com/articles/-/3203720 そして、 トランプ氏、FRB議長解任議論か https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39312340S8A221C1EA2000/ トランプさんにFRB議長解任権限は無いとは考えますが、ミラクルを起こしかねない人ですので、一応、市場に警戒感が走る可能性は考えておいた方が良いでしょうね。株価についても、テクニカル的には、下落が進む可能性の方が強いかもしれません。今後の値動き、その他、来週以降の戦略については、また動画の中で↓ 株の崩落は続く? アメリカ政府機関閉鎖でどうなる?  カルロス上杉 FX週間予報 2018年12月24日~ https://youtu.be/3C4yukMy0Pk ・・・続き情報
  • 12月10日~12月14日のトレードは 合計 +121万円(10,695USD)--- 大口座 +39万円(+3,482 USD)  小口座 +81万円(+7,213 USD) まずは、何と言っても荒れに荒れたイギリス事情。メイ首相は、EU(ヨーロッパ連合)からの離脱協定案について、11日に予定されていた議会での採決を見送り。↓英保守党が、メイ首相の不信任投票へ↓メイ英首相、党内の信任投票で勝利。ただ、117人が、首相に不信任票を入れ、安泰とは程遠い状況↓EU側が、英首相の議会対応支援 といった具合に、2転3転し、GBPも乱高下。私は、概ねGBPにはネガティブな面が多いと考え、売り目線で攻めていきましたが、うまく捉えることができず。あと目立ったのは、ドラギECB総裁の会見。大きな決定としては、今月で債券購入を打ち切ることを確認。4年近くに及んだ量的緩和(QE)を終了。ただ、ECBが来年の成長見通しを引き下げた事で、ユーロに売り圧力。今後の値動きや、その他、来週以降の戦略については、また動画の中で↓ クリスマスに向けて注意すべきこととは? アメリカ政策金利(FOMC)に注意? カルロス上杉 FX週間予報 2018年12月17日~ https://youtu.be/XtrTkqvYIGg ・・・続き情報
  • 12月3日~12月7日のトレードは 合計 -31万円(-2,761USD)--- 大口座 -20万円(-1,823 USD)  小口座 -10万円(-938 USD)週初め、注目されたG20の結果、トランプ米大統領と習近平・中国国家主席は新たな関税を一時的に見送り、貿易戦争を悪化させないことで合意。マーケットに上記結果が好感され、リスクオンムード。株は上昇、そして、中国への好感から、オセアニア通貨にも買いが入って来たところを狙い、ニュージーランドドル買いなどを入れましたが、ファーウェイショックで流れが急変し、ロスカット。前半戦は、他にもロスカットが続き、苦しい立ち上がりでした。中盤から、ポンドドル、カナダドルの買いで少し盛り返しましたが、残念ながら、マイナス収支で終了。来週は、雇用統計の数字、原油の動向などなど、総じて考えると、再度カナダドルが利益を上げやすいかと想定しています。また、大注目は、11日のイギリス議会。英EU離脱案正式承認なるのか?ですね。その他、来週以降の戦略については、また動画の中で↓大注目のイギリス議会11日、英EU離脱案正式承認なるか? 利益を上げやすい通貨ペアは? カルロス上杉 FX週間予報 2018年12月10日~ https://youtu.be/KVV1ZfTqITU ・・・続き情報
このページの先頭へ

ナビゲーション




バナースペース

トレードの実績

2013年01月  +317万円
2013年02月  +457万円
2013年03月 +1,302万円
2013年04月 +1,385万円
2013年05月  +895万円
2013年06月 +1,168万円
2013年07月 +1,040万円
2013年08月 +1,156万円
2013年09月  +955万円
2013年10月  +670万円
2013年11月  +671万円
2013年12月  +474万円

2013年合計:+10,450万円


2014年01月 +1,217万円
2014年02月  +517万円
2014年03月  +600万円
2014年04月  +554万円
2014年05月  +697万円
2014年06月   +343万円
2014年07月  +762万円
2014年08月  +168万円
2014年09月  +316万円
2014年10月  +699万円
2014年11月  +639万円
2014年12月  +332万円

2014年合計 +6,760万円


2015年01月  +597万円
2015年02月  +788万円
2015年03月  +524万円
2015年04月   +679万円
2015年05月   +558万円
2015年06月  +1,303万円
2015年07月  +1,088万円
2015年08月  +1,205万円
2015年09月  +1,104万円
2015年10月  +2,694万円
2015年11月   +522万円
2015年12月  +1,422万円

2015年合計 +12,574万円


2016年01月  +1,352万円
2016年02月  +1,845万円
2016年03月  +1,414万円
2016年04月  +1,877万円
2016年05月  +1,476万円
2016年06月  +1,571万円
2016年07月  +1,573万円
2016年08月   +925万円
2016年09月  +1,802万円
2016年10月   +832万円
2016年11月   +475万円
2016年12月  +1,616万円

2016年合計 +17,026万円


2017年01月    +766万円
2017年02月    +628万円
2017年03月  +1,050万円
2017年04月   +574万円
2017年05月  +1,207万円
2017年06月  +1,563万円
2017年07月   +753万円
2017年08月   +463万円
2017年09月    +44万円
2017年10月   +584万円
2017年11月   +545万円
2017年12月   +360万円

2017年合計 +8,484万円


2018年01月   +1,220万円
2018年02月    +497万円
2018年03月    +764万円
2018年04月   +1,139万円
2018年05月    +639万円
2018年06月   +1,361万円
2018年07月    +598万円
2018年08月   +1,327万円
2018年09月     +736万円
2018年10月     +761万円
2018年11月     +987万円
2018年12月     +372万円

2018年合計 +11,294万円


2019年01月    +569万円
2019年02月    +672万円
2019年03月    +649万円
2019年04月    +422万円
2019年05月    +874万円
2019年06月   +1,937万円
2019年07月    +128万円

2019年合計  +4,930万円

おすすめFX手法

年利12,000%驚きのトレード手法
カルロスのFXロジック

経済指標・用語

相場用語

カルロス上杉の取引FX口座
FX口座の開設をお考えの方↓

まずは無料で、リアルタイム配信中

初心者でもわかるFX外国為替チャートオンライントレードの真実

E-Mail. info☆fxforex.biz
(☆を@へ変更ご連絡下さい。)