本文へスキップ

初心者でもまるわかりFX外国為替チャートオンライントレードの専門サイトです。

http://wwww.fxforex.biz
FX real twitter news
FXプロトレーダー投資方法参考

10月4日~10月8日のトレードは合計 +63万円( +5,680 USD)でした。HEADLINE

10月4日~10月8日のトレードは合計 +63万円( +5,680 USD)でした。

10月4日~10月8日のトレードは合計 +63万円( +5,680 USD)でした。


--- 大口座 +36万円( +3,295 USD)  小口座 +26万円( +2,385 USD)


トレードが多い割に、上手く利益を上げられない一週間。


特に、週末の米雇用統計後のエントリーは、上手く立ち回れば利益を残せたところをマイナスにしてしまい大反省。


予想よりも大きく落ち込んだ米雇用統計の内容から、米ドルが大きく売り込まれるかと考えましたが、大きく買い戻される結果となり、ドル円は112円台へ。


こうなると、米ドルが大きく売り込まれる事態はなかなか起こりにくい状況。
特にドル円は、今後まだ上昇していくと考えてます。






11日以降の注目は以下2点。



1. 米雇用者数、19.4万人増に減速-2カ月連続で予想を大きく下回る

米国の雇用者数は9月に、2カ月連続で伸びが市場予想を下回った。労働市場回復の弱まりが示唆された。年末までに金融緩和策の縮小を開始するという当局の決定を複雑にする可能性がある。

  こうした雇用の数字は、米金融当局が労働市場改善の目安とする「一段と顕著な進展」に見合わない可能性があり、テーパリング(債券購入の段階的縮小)開始が先送りされ得ることも示唆する。

  コーナーストーン・マクロのパートナーで、連邦準備制度理事会(FRB)のエコノミストを務めた経歴を持つロベルト・ペルリ氏は「結論を言えば、米金融当局はテーパリングの工程表を予定通り維持し、そのプロセスを来月に開始するのが賢明だと考えるだろう」と指摘。「しかし、状況が悪化した場合はテーパリングを停止できる余地を残すため、文言に注意書きを加えるだろう」と述べた。

(出所:ブルームバーグ)

この数字でもドル円は上昇。こうなると、ドル円の上昇を阻む可能性があるのは中国恒大のデフォルトくらいでしょう。基本的にはドル円買い目線。



2. 米原油先物、7年ぶり高値 エネルギー需給逼迫に鎮静化見えず

米国時間の原油先物は、週間で約4%上昇。世界的なエネルギー需給の逼迫を背景に、米WTI原油先物は2014年10月31日以来、約7年ぶりの高水準を付けた。

WTIの清算値は1.05ドル(1.3%)高の79.35ドル。

北海ブレント先物の清算値は0.44ドル(0.5%)高の82.39ドル。今週は3年ぶり高値83.47ドルを付ける場面があった。

バンク・オブ・アメリカのクリストファー・クプレント氏は「天然ガスや石炭など他のエネルギー価格が上昇を続けているため、原油市場でも価格上昇リスクが高まり始めている」と指摘。原油高の背景には、欧州でのガス価格の高騰により、電力会社が石油への切り替えを進めていることがある。

ANZのコモディティーアナリストも「ガスから石油への転換が加速すれば、北半球の冬に向けて発電用の原油需要が増加する可能性がある」との見方を示した。

(出所:ロイター)

原油価格上昇に伴い、動きやすいのはカナダドル。特に、カナダ円の買いは狙い易いでしょう。





その他、詳しいところは長くなるので、動画の中で↓


ドル円買い? 合計 +63万円/週 カルロス上杉 FX週間予報 2021年10月11日~

https://youtu.be/3I-0JE3IVaU





P.S.

さて、今週目に留まったのは、下記2つのニュース。

Google、気候変動を否定するコンテンツへの広告禁止に。YouTubeなどで11月から適用
https://news.yahoo.co.jp/articles/ce1b0526c3cabbde1591c8edc3198b4d1b370b81

ノーベル物理学賞に真鍋淑郎氏…温室効果ガスが気候変動に与える影響などを予測
https://www.yomiuri.co.jp/science/20211005-OYT1T50211/


昨今、気候変動への対策は、世界規模で進んでおり、良い意味で、大衆操作にも乗り出してきたのかな~、と思います。


そもそも、私たちが何を望むかというのは、企業の広告や情報操作で大部分がコントロールされています。


結婚指輪にダイヤモンド人気があったりするのは、デビアス社のマーケティングであったり、
タバコを吸いだした人も、多くはカッコよい広告イメージを自分に重ね合わせて吸い出した人も多くいるでしょう。


あと数年もすれば、クリーンエネルギーでなければカッコ悪い、というイメージになるかもしれません。


国だけでなく、世界中の銀行、企業も、クリーンエネルギーを後押しし、その規模は少なく見積もっても3000兆円以上。今後、この波に逆らうことはできないでしょうね。

 

EU
2020年1月に 「欧州グリーン・ディール」によって今後10年間で1兆ユーロの投資を促す方針を発表。

米国
バイデン次期大統領はパリ協定へ復帰し、4年間で2兆ドルのインフラ投資を公約として掲げている。

中国
2030年までに二酸化炭素排出量を減少に転じさせ、2060年までに 「カーボン・ニュートラル」を目指すと表明。

日本
2050年までに「カー ボン・ニュートラル」を目指すと発表、再生可能エネルギーを主力電源化する意向を示した。


2020年の米大統領選挙では、トランプさんが、気候変動をさんざん否定してグレタさんと争っていましたが、トランプさんのような行動は、今後もうできないでしょう。


世界中の国も企業も、この動きに沿って進むでしょうから、
ビジネスも投資も、それに付随したものを選らんでいくと、上手くいきやすいかもしれませんね。






成績画像:



小規模口座

https://fxforex.biz/2021-10-09-s.html
 

大規模口座

https://fxforex.biz/2021-10-09-b.html




P.P.S.

ライブ配信はじめました(^^)

https://c-riron.com/cfxmt/

多くのご要望から生まれた配信。
まずは無料で、トライしてみてください。



P.P.P.S.

新EA HedgeFund999+ アップデート!
最新の高機能MT4 EAを完全無料で配布中↓

https://fxforex.biz/mt4ea-free/

時間使わずして利益を上げたい方のために、無料配布中。



        

ナビゲーション




バナースペース

トレードの実績

2013年01月  +317万円
2013年02月  +457万円
2013年03月 +1,302万円
2013年04月 +1,385万円
2013年05月  +895万円
2013年06月 +1,168万円
2013年07月 +1,040万円
2013年08月 +1,156万円
2013年09月  +955万円
2013年10月  +670万円
2013年11月  +671万円
2013年12月  +474万円

2013年合計:+10,450万円


2014年01月 +1,217万円
2014年02月  +517万円
2014年03月  +600万円
2014年04月  +554万円
2014年05月  +697万円
2014年06月   +343万円
2014年07月  +762万円
2014年08月  +168万円
2014年09月  +316万円
2014年10月  +699万円
2014年11月  +639万円
2014年12月  +332万円

2014年合計 +6,760万円


2015年01月  +597万円
2015年02月  +788万円
2015年03月  +524万円
2015年04月   +679万円
2015年05月   +558万円
2015年06月  +1,303万円
2015年07月  +1,088万円
2015年08月  +1,205万円
2015年09月  +1,104万円
2015年10月  +2,694万円
2015年11月   +522万円
2015年12月  +1,422万円

2015年合計 +12,574万円


2016年01月  +1,352万円
2016年02月  +1,845万円
2016年03月  +1,414万円
2016年04月  +1,877万円
2016年05月  +1,476万円
2016年06月  +1,571万円
2016年07月  +1,573万円
2016年08月   +925万円
2016年09月  +1,802万円
2016年10月   +832万円
2016年11月   +475万円
2016年12月  +1,616万円

2016年合計 +17,026万円


2017年01月    +766万円
2017年02月    +628万円
2017年03月  +1,050万円
2017年04月   +574万円
2017年05月  +1,207万円
2017年06月  +1,563万円
2017年07月   +753万円
2017年08月   +463万円
2017年09月    +44万円
2017年10月   +584万円
2017年11月   +545万円
2017年12月   +360万円

2017年合計 +8,484万円


2018年01月   +1,220万円
2018年02月    +497万円
2018年03月    +764万円
2018年04月   +1,139万円
2018年05月    +639万円
2018年06月   +1,361万円
2018年07月    +598万円
2018年08月   +1,327万円
2018年09月     +736万円
2018年10月     +761万円
2018年11月     +987万円
2018年12月     +372万円

2018年合計 +11,294万円


2019年01月    +569万円
2019年02月    +672万円
2019年03月    +649万円
2019年04月    +422万円
2019年05月    +874万円
2019年06月   +1,937万円
2019年07月   +1,275万円
2019年08月    −391万円
2019年09月    +711万円
2019年10月    +981万円
2019年11月    +886万円
2019年12月   +1,375万円

2019年合計  +9,639万円


2020年1月     +695万円
2020年2月      +33万円
2020年3月    +3,816万円
2020年4月    +1,247万円
2020年5月     +478万円
2020年6月    +2,007万円
2020年7月     +328万円
2020年8月    +1,636万円
2020年9月    +1,437万円
2020年10月     +733万円
2020年11月    -1,212万円
2020年12月    +912万円

2020年合計 +12,065万円


2021年1月     +891万円
2021年2月     +190万円
2021年3月    +1,687万円
2021年4月     +673万円
2021年5月     +767万円
2021年6月      +50万円
2021年7月     -806万円
2021年8月    +1,728万円
2021年9月     +622万円
2021年10月     -1,954万円
2021年11月     +167万円

2021年合計   +3,981万円

おすすめFX手法

年利12,000%驚きのトレード手法
カルロスのFXロジック

経済指標・用語

相場用語

カルロス上杉の取引FX口座
FX口座の開設をお考えの方↓

まずは無料で、リアルタイム配信中

初心者でもわかるFX外国為替チャートオンライントレードの真実

E-Mail. info☆fxforex.biz
(☆を@へ変更ご連絡下さい。)

copyright©2012 初心者でもわかるFX外国為替チャートトレードの真実 http://wwww.fxforex.biz. all rights reserved.

サブナビゲーション