本文へスキップ

初心者でもまるわかりFX外国為替チャートオンライントレードの専門サイトです。

http://wwww.fxforex.biz
FX real twitter news
FXプロトレーダー投資方法参考

FXの初心者でもわかる知識、プロフェッショナルな方への新しい知識、リアルなトレードブログ記録をご紹介します

初心者でもわかるFX外国為替投資チャートオンライントレードの真実はFX外国為替取引の専門サイトです。

必要なもの

  • 多くのFXトレーダーが、毎日、希望を持ってマーケットに参入してきます。

    多くのFXトレーダーが、毎日、希望を失ってマーケットを去って行きます。

    あなたは希望を失っていませんか?

    FXで勝ち続けるのに必要なものは、以下の4つです。
  • 勝てる手法 まず、週単位、月単位でトータルでプラスになる、「勝てる」手法が必要です。何となく気分や雰囲気だけで無計画に買ったり売ったりを繰り返していたのでは、確実に負けてしまい、資金を失ってしまいます。ですから、まずは、一つ基本となる手法を購入、またはオリジナルで作成し、習得してデモトレードで検証して行きましょう。その後、上手くお金が増えていくようであれば、小資金でリアルトレードをスタートしていきます。
  • 資金管理 最も重要なのがこの資金管理と言っても過言ではありません。現在の証拠金がいくら口座にあって、何ロットでエントリーし、そのポジションはリスクを資金の何%までとってよいのか?全てのリスクを計算したうえでトレードを行わなければなりません。逆に言うと、これさえできれば、それほど強力な手法でなくとも、トータルで損をする確率がほぼ無くなります。
  • 心理学 多くのトレーダーがしなければならない事は、マーケットに打ち勝つ事ではなく、自分自身の心に勝つことなのです。FX相場で、人間の心がどのように働く傾向があるのかを知り、コントロールしていく必要があります。
  • 相場環境の把握 相場は季節、時期、時間、ファンダメンタルズ要因により、ドルが売られやすくなったり(米国の債務上限問題など)ユーロ(ユーロ危機など)が売られやすくなったりします。その時の相場環境によりトレンドがでやすい、レンジになり易くなったりします。この相場環境を理解する事で、エントリーの根拠が増え、トレードの精度が上がります。

トレード日記&独り言新着情報

2020年7月4日
6月29日~7月3日のトレードは合計 -346万円( -32,231 USD) --- 大口座 -217万円( -20,207 USD)  小口座 +420万円( ‐12,024 USD)新型コロナ拡大からリスクオフ目線で挑みましたが、相場はリスクオンでマイナス収支。アメリカを中心に新型コロナウイルスの感染拡大の動きが注目されましたが、ワクチン開発の話題も持ち上がり、マーケットは崩れず。新型コロナワクチンの初期治験成功 米ファイザーと独ビオンテック 中国勢もワクチンが進んでいる模様 WHO(世界保健機関)によると、現在日本も含め、世界で149種類のワクチン開発が進んでいて、そのうち17種類がヒトへの臨床試験に入っているとの事。実際の有効性はともかく、マーケットの期待値は大きい模様。こうなると、今のところ、ワクチン関連のニュースは出やすいため、新型コロナ拡大でのリスクオフマーケットには限度があり、歯止めがかかりやすいとも言えます。コロナ感染拡大 VS ワクチン期待+各国財政支出 という構図で、毎週のバランス次第のシーソーゲーム。一方的にはなりにくいのかもしれませんね。詳しいところは長くなるので、動画の中で↓コロナ感染拡大 VS ワクチン期待+各国財政支出 -346万円/週 カルロス上杉 FX週間予報 2020年7月6日~ https://youtu.be/d2VitzrOhiI ・・・続き情報
2020年6月27日
6月22日~6月26日のトレードは合計 +1,152万円( +107,468 USD) --- 大口座 +731万円( +68,224 USD)  小口座 +420万円( + 39,244USD)新型コロナ第2派の影響を想定したゴールド買い、米株売りがスムースに伸びてくた1週間。アメリカの感染は勢いを増しており、米コロナ新規感染者数が3日連続最多更新。この状況から、EUは日本含む18カ国などへ渡航許可を出す予定ですが、米国は除外へ。米南部のテキサス州とフロリダ州などでは、飲食店を再規制している状況。米国を中心にリスクオフの流れは変わらず。ただ各国政府、中央銀行は介入を強め、所々でマーケットを押し上げてくることは想定されるのため、値がすすめば、反転への警戒も怠らないようにしたいところ。詳しいところは長くなるので、動画の中で↓新型コロナ拡大、アメリカ中心にリスクオフ継続 +1,152万円/週 カルロス上杉 FX週間予報 2020年6月29日~ https://youtu.be/pkMUdLyqmQo ・・・続き情報
2020年6月20日
6月15日~6月19日のトレードは合計 +708万円( +66,286 USD) --- 大口座 +547万円( +51,259 USD)  小口座 +160万円( +15,027 USD)今週は、ユーロの買いが上手く出入りでき、利益を伸ばすことができました。当初、週前半は新型コロナ第2派の話題からリスクオフ目線で考えていましたが、FRB、6千億ドルの企業融資始動、日銀、資金繰り支援の総枠110兆円超に拡大というとトピックで、リスクオン目線へ変更。ただ、中盤から雲行きが怪しくなり、再度リスクオフへ。感染者および死者数が世界最多の米国では、カリフォルニア州とフロリダ州、アリゾナ州で新たに確認された感染者数が1日当たりの記録を塗り替え、テキサス州でも増加ペースが顕著で、サンベルト地帯と呼ばれる米南部での状況悪化があらためて注目を集めてきました。米アップルは、一部の店舗を再び閉鎖している状況。これは、かなりネガティブインパクト。さらに、アメリカで「木につるされた黒人の遺体が相次いで発見されている」といいう状況から、人種差別からみの混乱が収まらない可能性も。リスクオフ要因満載のアメリカですが、FRBが真っ向から資金注入して、経済ドーピングしているような状況。ここから、22日以降は、??に注目してトレードして行く予定。詳しいところは長くなるので、動画の中で↓アメリカ再閉店、新型コロナ第2派到来でリスクオフ? +708万円/週 カルロス上杉 FX週間予報 2020年6月22日~ https://youtu.be/fBGmSZBuX8Q ・・・続き情報
2020年6月13日
6月8日~6月12日のトレードは合計 -539万円( -50,259 USD) --- 大口座 -421万円( -39,295 USD)  小口座 -117万円( -10,964 USD) リスクオフ相場に、EUR買いで攻めてしまい、大きくマイナス。ほぼ完全に反対に攻めてしまいました、反省です。新型コロナの第2派に注目が集まり、リスクオフマーケットへ。特にアメリカがひどい状況で、全米50州のうち西部カリフォルニア州や南部フロリダ州をはじめとした21の州で、1日に確認される感染者の数が増え続けている状況。新型ウイルスの感染拡大を抑えるために各国当局が敷いた規制が緩和され始めたことから、株価や原油は、経済回復への期待で上昇を続けてきましたが、今後、地域的な流行、地域的な感染者の急増が複数起こることで、再度大きく下落基調に変わる可能性もあるでしょう。詳しいところは長くなるので、動画の中で↓新型コロナ第2派到来でリスクオフ? -539万円/週 カルロス上杉 FX週間予報 2020年6月15日~ https://youtu.be/ikPPl7-4Iic ・・・続き情報
2020年6月6日
6月1日~6月5日のトレードは合計 +686万円( +62,586 USD) --- 大口座 +528万円( +48,202 USD)  小口座 +157万円( +14,384 USD)トレード数は少なかったのですが、ユーロ買いが上手く伸びてくれた1週間。週初めには、中国が米国からの大豆輸入の一部を停止との報道から、AUDの売りを試しましたが、大きく反転。もう少し早くカットしてもよいところでしたね。結局、AUD、NZD、EURなど、新型コロナで抑え込まれていた通貨は、1週間反発上昇継続。中でも、EURはECB理事会への期待値等もあり底堅いと判断し、ほぼ買いで放置。想定通り、ECBは緊急購入74兆円増という満点回答、独経済対策、復興基金も検討。そして、週末米雇用統計も予想外の改善 米労働省によると、5月の非農業部門雇用者数は前月比250万人増加。エコノミスト予想の中央値は750万人の減少だった。ブルームバーグが調査したエコノミスト78人の中で最も楽観的な予測でも80万人の減少が見込まれていた。失業率は1930年代の大恐慌以来の高水準である20%に接近すると予想されていたが、実際には13.3%に低下。リスクオンの流れは止まらず。米雇用統計後には、久しぶりに米ドルも強烈な買いが入ってきましたね。8日以降の流れも、リスクオン継続と想定。詳しいところは長くなるので、動画の中で↓ 新型コロナからの経済回復でリスクオン継続  +686万円/週 カルロス上杉 FX週間予報 2020年6月8日~ https://youtu.be/S8vxoCF7-yc ・・・続き情報
020年5月30日
5月25日~5月29日のトレードは合計 +228万円( +2,1247 USD) --- 大口座 +192万円( +17,899 USD)  小口座 +36万円( +3,348 USD) 基本的にはユーロ買い目線で攻めていきましたが、所処で反転に合い、うまく乗ることができない1週間でした。最も注目したのは、トランプ米大統領の中国に関する声明。内容は、■新型コロナの情報隠蔽 ■WHOとの関係断絶 ■産業機密保護へ入国制限 ■中国上場企業の慣行調査 ■香港の自治侵害は条約違反 ■関税など優遇措置を撤廃 金曜日の遅い時間の発表であったため、なかなか積極的なポジション取りはし難い所でしたが、事前に緊張感が走るという見立てからAUDUSDを売りに ただ、思う様には動かず。単純に考えると、米中対立でリスク要因なのですが、最近は、コロナからの復活ムードが続いており、流れは予測し難いところ。 もう一つのリスク要因は、警察官による米黒人殺害で、全米に広がるでデモ 現状、より強く反トランプにつながってくる可能性もあり、現政権のダメージは避けられない状況で、リスクオフ。 中国&全米デモ(反トランプ)(リスクオフ) VS コロナからの回復(リスクオン)詳しいところは長くなるので、動画の中で↓中国&全米デモ(反トランプ)(リスクオフ) VS コロナからの回復(リスクオン)  +228万円/週 カルロス上杉 FX週間予報 2020年6月1日~ https://youtu.be/WCeTiYBI7T4 ・・・続き情報

FX相場稼ぎ続ける思考回路

FXの心理学 FXの基礎

現在の私のトレード手法

カルロスFXロジック
現在、私が行っているのは「半裁量トレード」です。

これはどういう事かというと、しっかりとしたトレードルールを基本として、これまでの自分の経験則に基づき負けトレードをスキップ、または浅い損切りで済ますことで、日々利益を積み重ねていく形です。

システムトレードだけに従う事は、すでに大きなドローダウンが待ち構えている事は、多くの先人達が経験、研究し尽くされております。

様々なトレード手法を経験してきましたが、手法やシステムを盲信するのではなく、経験則を生かし、ある程度勝てるロジックを元にオリジナルの味を出していくのがベストでしょう。

裁量が入ることを嫌う方もいらっしゃいますが、それは大きな怠慢です。

楽して大きく稼ぐこと自体、不可能と認識した方がよいでしょう。

人間の若干の裁量(経験則)こそが、負けトレードを選択的にスルー可能な優れたシステムとなります。

ナビゲーション




バナースペース

トレードの実績

2013年01月  +317万円
2013年02月  +457万円
2013年03月 +1,302万円
2013年04月 +1,385万円
2013年05月  +895万円
2013年06月 +1,168万円
2013年07月 +1,040万円
2013年08月 +1,156万円
2013年09月  +955万円
2013年10月  +670万円
2013年11月  +671万円
2013年12月  +474万円

2013年合計:+10,450万円


2014年01月 +1,217万円
2014年02月  +517万円
2014年03月  +600万円
2014年04月  +554万円
2014年05月  +697万円
2014年06月   +343万円
2014年07月  +762万円
2014年08月  +168万円
2014年09月  +316万円
2014年10月  +699万円
2014年11月  +639万円
2014年12月  +332万円

2014年合計 +6,760万円


2015年01月  +597万円
2015年02月  +788万円
2015年03月  +524万円
2015年04月   +679万円
2015年05月   +558万円
2015年06月  +1,303万円
2015年07月  +1,088万円
2015年08月  +1,205万円
2015年09月  +1,104万円
2015年10月  +2,694万円
2015年11月   +522万円
2015年12月  +1,422万円

2015年合計 +12,574万円


2016年01月  +1,352万円
2016年02月  +1,845万円
2016年03月  +1,414万円
2016年04月  +1,877万円
2016年05月  +1,476万円
2016年06月  +1,571万円
2016年07月  +1,573万円
2016年08月   +925万円
2016年09月  +1,802万円
2016年10月   +832万円
2016年11月   +475万円
2016年12月  +1,616万円

2016年合計 +17,026万円


2017年01月    +766万円
2017年02月    +628万円
2017年03月  +1,050万円
2017年04月   +574万円
2017年05月  +1,207万円
2017年06月  +1,563万円
2017年07月   +753万円
2017年08月   +463万円
2017年09月    +44万円
2017年10月   +584万円
2017年11月   +545万円
2017年12月   +360万円

2017年合計 +8,484万円


2018年01月   +1,220万円
2018年02月    +497万円
2018年03月    +764万円
2018年04月   +1,139万円
2018年05月    +639万円
2018年06月   +1,361万円
2018年07月    +598万円
2018年08月   +1,327万円
2018年09月     +736万円
2018年10月     +761万円
2018年11月     +987万円
2018年12月     +372万円

2018年合計 +11,294万円


2019年01月    +569万円
2019年02月    +672万円
2019年03月    +649万円
2019年04月    +422万円
2019年05月    +874万円
2019年06月   +1,937万円
2019年07月   +1,275万円
2019年08月    −391万円
2019年09月    +711万円
2019年10月    +981万円
2019年11月    +886万円
2019年12月   +1,375万円

2019年合計  +9,639万円


2020年1月     +695万円
2020年2月      +33万円
2020年3月    +3,816万円
2020年4月    +1,247万円
2020年5月     +478万円
2020年6月    +2,007万円
2020年7月      -346万円

2020年合計  +7,957万円

おすすめFX手法

年利12,000%驚きのトレード手法
カルロスのFXロジック

経済指標・用語

相場用語

カルロス上杉の取引FX口座
FX口座の開設をお考えの方↓

まずは無料で、リアルタイム配信中

初心者でもわかるFX外国為替チャートオンライントレードの真実

E-Mail. info☆fxforex.biz
(☆を@へ変更ご連絡下さい。)

スマートフォン版

スマートフォン版

初心者でもわかるFX外国為替投資チャートオンライントレードの真実